Japan

serach
医療従事者向け ピジョンセミナー

セミナー詳細

メンタルヘルスケア妊産婦のメンタルヘルスケアと切れ目のない支援

担当講師:市川 香織 先生
(一般社団法人 産前産後ケア推進協会 代表理事/東京情報大学看護学部看護学科准教授)

千葉県出身。千葉大学医学部附属助産婦学校卒業。2012年修士(経営学)、2017年博士(看護学)修了。千葉大学医学部附属病院、助産師学校などに勤務後、2004年~2005年厚生労働省へ出向し、母子保健行政に携わる。2009年~2013年まで、(公社)日本助産師会事務局長、2010年(株)日本助産師会出版を設立し2018年まで取締役を務める。2013年(一社)産前産後ケア推進協会を設立し、代表理事に就任。2014年文京学院大学保健医療技術学部看護学科准教授、2018年4月より東京情報大学看護学部看護学科准教授に就任、現在に至る。(公財)母子衛生研究会理事。

内容

現在、日本における産後うつの可能性は7~10人に1人と言われ、誰もがなりうる可能性があります。また父親でも発症するので、家族全体をサポートしていく必要があります。妊娠中からパートナーとともに知識を得ておくこと、産後を具体的にイメージし準備すること、地域にある社会資源を活用することは私たち医療者が妊産婦に提供すべき視点です。また、産後の身体的な回復を支援することや母乳育児に自信を持たせるケアは、メンタルヘルスを健やかに保ち、母親役割への自信にもつながっていきます。妊娠中から産後までの切れ目ない支援の具体的実践について考えていきましょう。

・出産を取り巻く現状
・産後うつの現状
・出産準備教育の工夫
・産科入院中に行うべき支援
・エジンバラ産後うつ病自己質問票(EPDS)の活用
・スクリーニングの方法
・産後ケアの活用と効果
・子育て世代包括支援センターとの連携 他
※内容・順番は一部変更になる場合があります。

対象

母乳哺育・授乳支援などに携わる専門家 助産師 看護師 保健師 保育士 栄養士 他 医療従事者

参加費

1,500円(税込)
※参加費には資料等を含みます。

開催日時会場受付状況申し込み
開催日時
5月19日(日)午前の回
10:30~12:30
10:00受付開始
会場
仙台
フォレスト仙台2F フォレストホール1アクセス
受付状況
申し込み受付中
ご案内チラシ
申し込み
申し込みはこちら
開催日時
5月19日(日)午後の回
14:00~16:00
13:30受付開始
会場
仙台
フォレスト仙台2F フォレストホール1アクセス
受付状況
申し込み受付中
ご案内チラシ
申し込み
申し込みはこちら
開催日時
6月23日(日)午前の回
10:30~12:30
10:00受付開始
会場
名古屋
オフィスパーク名駅プレミアホール4F 403ABCアクセス
受付状況
3月15日(金)~
受付開始
ご案内チラシ
申し込み
定員:75名
開催日時
6月23日(日)午後の回
14:00~16:00
13:30受付開始
会場
名古屋
オフィスパーク名駅プレミアホール4F 403ABCアクセス
受付状況
3月15日(金)~
受付開始
ご案内チラシ
申し込み
定員:75名
ピジョンセミナートップへ戻る
ページトップへ