Japan

serach

医療機関向け商品情報

さく乳器 母乳アシスト®
手動

4,428円(本体価格4,100円)

操作しやすいハンドルで吸引圧と速さを自由に調節できる手動さく乳器。さく乳準備モードとさく乳モードがワンタッチで切り替えできます。
※母乳実感®哺乳びん(プラスチック製160ml、新生児~/SSサイズ(丸穴)乳首付)1本入

※ピジョンのさく乳器は2018年8月より新しくなりました。このさく乳器はリニューアル前のものです。さく乳器の新旧についてはこちら

商品コード
00620
JANコード
4902508007481
材料の種類
本体、さく乳口、ボトルスタンド、フード、キャップ、ハンドル、引き上げプレート:ポリプロピレン
やわらかフィットカバー、シリコーン弁、乳首、ダイアフラム:シリコーンゴム
びん:ポリフェニルサルホン(PPSU)
<消毒・滅菌方法>
【本体、さく乳口、ボトルスタンド、フード、キャップ、ハンドル、引き上げプレート】煮沸法:〇 薬液法:〇 高圧蒸気法(オートクレーブ):×
【やわらかフィットカバー、シリコーン弁、乳首、ダイアフラム、びん】煮沸法:〇 薬液法:〇 高圧蒸気法(オートクレーブ*):〇
<洗浄について>
洗浄には中性洗剤を使用してください。
ミルクの脂肪やタンパク質は、哺乳びんや乳首につきやすく落ちにくいため、時間が経つとこびりついて乳首が変色することがあります。さく乳器哺乳びん・乳首類は、使用後できるだけ早く洗浄してください。
<さく乳の3つのステップ>
ピジョンがめざす理想のさく乳は、お母様が赤ちゃんの授乳と同じように、痛みや不快感をともなうことなく、十分な量の母乳をさく乳できることです。その理想を実現するさく乳器の開発にあたり、さく乳の3つのステップ「フィット・準備・さく乳」に注目しました。
1)ぴったりフィット
乳房にフィットしないさく乳器は、空気モレを起こし、お母様に不快感を与えるおそれがあります。ピジョンは、乳房の形を研究し、あらゆる乳房へのフィット感向上を目指しました。
2)さく乳準備(やさしい刺激)
母乳は腺房から分泌された後、乳管を通って排乳されます。この過程ではやさしい刺激によって起こる射乳反射が重要な役割を果たし、母乳を乳管の出口に集めます。さく乳前のこのステップが、お母様の負担軽減とスムーズなさく乳開始のために役立ちます。
3)さく乳
お母様が好むさく乳時の吸引圧とスピードは様々。そのニーズに対応し、効率のよいさく乳をするためには、吸引圧と吸引スピードを自由に調整できることが求められます。
<乳頭が大きめの方に>
さく乳口とやわらかフィットカバーにはラージサイズもあります。
乳頭が大きく、カバーにふれてしまう場合は、ラージサイズの使用をおすすめします。(さく乳器母乳アシスト®電動2種類・手動共通)別売品、部品のご購入についてはこちら
・関連のある販売中止品、仕様変更品についてはこちら
*オートクレーブの取り扱い方法に従い、121~124℃/15分間または、135℃/3分間のいずれかの要件で滅菌してください

関連アイテム

さく乳器

関連するよくある質問

一覧ページ
ページトップへページトップへ