Japan

serach

医療機関向け商品情報

さく乳器 母乳アシスト® 電動Pro Personal+(プロパーソナル プラス)

27,000円(本体価格25,000円)

赤ちゃんの哺乳研究の積み重ねから誕生した「圧・速さが変動する波形」を採用。ダブルさく乳が可能となった、ピジョンの新しいさく乳器【2018年8月発売】

※母乳実感®哺乳びん(プラスチック製160ml、新生児~/SSサイズ(丸穴)乳首付)1本入

商品コード
00758
JANコード
4902508007580
材料の種類
本体キャップ、本体、さく乳口、ボトルスタンド、フード、キャップ:ポリプロピレン
ソフトカップ、シリコーン弁、さく乳口パッド、乳首:シリコーンゴム
びん:ポリフェニルサルフォン(PPSU)
チューブ(コネクター含む):シリコーンゴム・ポリプロピレン
電動部:ABS樹脂など
ACアダプター:PPOなど
<消毒・滅菌方法>
【本体キャップ、本体、さく乳口、ボトルスタンド、フード、キャップ】煮沸法:〇 薬液法:〇 高圧蒸気法(オートクレーブ):×
【ソフトカップ、シリコーン弁、さく乳口パッド、乳首、びん】煮沸法:〇 薬液法:〇 高圧蒸気法(オートクレーブ*1):〇
※チューブ(コネクター含む)は母乳が浸入しない構造のため、洗浄・消毒の必要はありません。
※電動部(専用充電式バッテリー含む)、ACアダプターは洗浄・消毒できません。
<洗浄について>
洗浄には中性洗剤を使用してください。
ミルクの脂肪やタンパク質は、哺乳びんや乳首につきやすく落ちにくいため、時間が経つとこびりついて乳首が変色することがあります。さく乳器哺乳びん・乳首類は、使用後できるだけ早く洗浄してください。
<圧・速さが変動する波形>
「フィット・準備・さく乳」の3ステップの考え方はそのままに、Pro Personalシリーズでは「さく乳ステップ」にシンプル・ナチュラル・カスタムの3つの波形モードを搭載しました。従来品にはなかったナチュラルやカスタムの波形モードを選択することで、赤ちゃんの吸啜運動をもとに開発した「圧・速さが変動する波形」によるさく乳が可能です。
乳汁が放出されるとき、お母さまがリラックスし快適だと感じていると、オキシトシン分泌はより促進され、逆に違和感や痛みはその分泌を妨げます*2。ProPersonalシリーズは、その時々のお母さまの体調や乳房の状態に合わせ、ご本人がより心地いいと感じるモードを多彩な波形の中から選択していただくという、新しいさく乳スタイルを実現しました。
詳細はこちら
<専用アプリPigeon Switch>
Pro PersonalシリーズはBluetooth®によりスマートフォンと連動し、日々のお母さまのさく乳をはじめとした母乳育児をサポートします。さく乳器と連動させることで機能拡張でき、また育児記録としても役立つアプリです。
※Bluetooth®はBluetooth SIG.Inc.の登録商標です
<新 さく乳口パッド>
3次元シミュレーションを用いて、より最適な形状・材質を検討し、新しいさく乳口パッドを開発しました。心地よく乳房にフィットするエアクッション構造のさく乳口パッドは、やさしく乳房をつつみ込み、より快適にさく乳ができます。
※さく乳口パッドなしでもさく乳器はお使いいただけます
・関連のある販売中止品、仕様変更品についてはこちら
*1 オートクレーブの取り扱い方法に従い、121~124℃/15分間または、135℃/3分間のいずれかの要件で滅菌してください
*2 UNICEF/WHO(著),BFHI2009翻訳編集委員会(訳),UNICEF/WHO赤ちゃんとお母さんにやさしい母乳育児支援ガイド―ベーシック・コース「母乳育児成功のための10か条」の実践 2009:134.

関連アイテム

さく乳器

関連するよくある質問

一覧ページ
ページトップへページトップへ